2012年9月29日土曜日

J1DHI#5 ウイングヒルズ白鳥 DAY2 予選&決勝

決勝の日は曇り空。
台風が接近中で、ちょっとイヤな感じの天気でした。
でも、雨は降らずコースコンディションも変わらずドライでした。



朝の試走をはじめます。



コースはずいぶん、荒れてきました。






予選は通過できるようにがんばってこぎましたが、途中でペダルから足が外れてしまい
タイムロスになってしまいました。
他の人がタイムをあげる中、タイムドセッションよりも一秒遅くゴールして24位。
予選をギリギリで通過できました。







Qualifications

RANK    NAME            TIME       GAP
   1    安達 選手        3:35.428   + 0.000
   2    井出川 選手     3:37.517   + 2.089
   3    永田 選手        3:38.123   + 2.695
   4    小山 選手        3:39.654   + 4.226
   5    青木 選手        3:40.357   + 4.929
   6    黒沢 選手        3:40.860   + 5.432
   ・
   ・
  24   五十嵐 優樹     3:49.723   + 14.295




決勝はタイムドセッションや予選よりもこぎました。
タイムドセッションや予選では座ってこいでいたところも立ってこぎました。

しかし、中盤で石にフロントタイヤがヒットしてしまいゴールまであと1分弱というところで、
完全に空気がなくなって何回も転んでしまいました。
パンクする前までは順調だったので、とても悔しいです。




応援してくれた皆さん、ありがとうございました。
いい結果が出せずにすいませんでした。
最終戦ではいい結果が残せるようにがんばります。





Official Results

RANK    NAME           TIME      GAP
   1    井出川 選手     3:32.246   + 0.000
   2    永田 選手        3:32.589   + 0.343
   3    安達 選手        3:33.973   + 1.727
   4    青木 選手        3:34.589   + 2.343
   5    小山 選手        3:35.496   + 3.250
   6    和田 選手        3:36.483   + 4.237
   ・
   ・
  30   五十嵐 優樹     4:45.273   + 1:13.027



2012年9月28日金曜日

J1DHI#5 ウイングヒルズ白鳥 DAY1 公式練習&タイムドセッション

今日はジャパン・シリーズのダウンヒル第5戦、ウイングヒルズ白鳥に行きました。
とても天気がよかったです。



コースは先週走ったコースと同じでした。



スタート台が今までのウイングのJよりも上のほうにあり走る距離が長くなってました。
最後まで足が持つか少し不安です。




コースのほとんどが芝と土でしたが、
一部に石が沢山あったので転ばないように慎重に走りました。





タイムドセッションはとにかくこぎました。



でも、後半はスピードがよくのって、きついコーナーが多いのでスピードのコントロールをしました。
ゴールしてからはしばらく足がフラフラしていました。


結果は15位でなかなかいい順位でした。



明日の予選もがんばって走ります。




Timed Session

RANK    NAME           TIME        GAP
   1    永田 選手        3:37.732   +0.000
   2    安達 選手        3:38.926   +1.194
   3    井出川 選手     3:38.999   +1.267
   4    浅野 選手        3:39.817   +2.085
   5    清水 選手        3:40.250   +2.518
   6    青木 選手        3:40.579   +2.847
   ・
   ・
  15   五十嵐 優樹     3:48.749   +11.017




2012年9月23日日曜日

白鳥で練習

今週の土日は来週、白鳥ウイングヒルズで行われるJシリーズの練習に行きました。
土曜日はとても天気がよく気持ちよく走れました。


コースは、シングルのないゲレンデやジープ道だけのとてもシンプルなコースでした。
でも、大きい石などが転がっていたり、砂利道や芝の路面などコース全体としてはシンプルですが、
部分的には難しく速く走るには奥が深いな~と感じました。


こぐところも多いので、前半からとばしすぎても後半でだれてしまうので
ペース配分を考えなければいけないと思いました。





日曜日は朝から雨で霧もすごく、ほとんど前が見えずちょっと怖い思いをしました。


コースはゲレンデの芝が走っている間に、はげて土が見えてきてとても滑りました。


スピードが出るところが滑ったりしたので、バイクのコントロールが難しかったです。
あまり力まずにリラックスして走れば、急に滑っても対処できると思います。

最後の1本で、やっと晴れてきました。




重力技研 さんにネックブレースのアトラスをサポートしていただきました。
ありがとうございました。
走りにくいかなぁと心配でしたが可動範囲が広く違和感なく使えました。
つけて走ってから、一本つけないで走ったら首が落ち着かない感じがして
すぐにまたつけました。
普段はつけてる感じがなくって、必要なときは守ってくれる、安心感があってとてもいいです。



来週のレース、こぎが大変そうですが、がんばって走ります。


2012年9月16日日曜日

J1DHI#4 富士見パノラマ大会 DAY2 予選&決勝

今日は予選と決勝です。

朝起きたら雲海がきれいでした。



天気もすごくよかったです。



朝の練習を始めます。



コースは昨日と変わらずモッサモサのパッフパフでした。



予選は転ばないようにしながら、こいで確実に予選を通過できるように走りました。



御柱ラインには応援してくれる人がたくさんいたのでパワーをもらい、
その後のゲレンデもゴール前のストレートもおもいっきりこげました。


予選の結果は14位で通過できました。




Qualifications

RANK    NAME            TIME       GAP
   1    清水 選手        2:28.662   + 0.000
   2    井出川 選手     2:33.119   + 4.457
   3    九島 選手        2.33.134   + 4.472
   4    永田 選手        2:33.158   + 4.496
   5    井本 選手        2:33.334   + 4.672
   6    小山 選手        2:34.897   + 6.235
   7    黒沢 選手        2:35.357   + 6.695
   8    浅野 選手        2:35.821   + 7.159
   9    青木 選手        2:37.695   + 9.033
  10   浦上 選手        2:38.090   + 9.428
  11   向原 選手        2:41.598   + 12.936
  12   阿藤 選手        2:41.789   + 13.127
  13   秋吉 選手        2:42.503   + 13.841
  14   五十嵐 優樹     3:43.010   + 14.348





決勝は、予選のときよりも、ブレーキをなるべくかけないように攻め、
こげるところは全力でこぎました。
木落し坂に入るところのバンクはフワフワで、フロントに荷重をかけるとハンドルをとられて
バランスを崩すので、重心を真ん中から後ろよりに荷重をかけるようにしました。



結果は8位と自己最高記録でした。
初のシングルリザルトなのでとてもうれしかったです。

バイクの調子がすごくよかったので、いい結果が出せました。
バイクのメンテをしてくださった重力技研 さんにはいつも感謝をしています。
応援してくれた皆さん、ありがとうございました。





Official Results

RANK    NAME           TIME      GAP
   1    清水 選手        2:26.160   + 0.000
   2    井出川 選手     2:30.205   + 4.045
   3    永田 選手        2.32.531   + 6.371
   4    黒沢 選手        2:34.009   + 7.849
   5    青木 選手        2:35.084   + 8.924
   6    小山 選手        2:35.443   + 9.283
   7    浅野 選手        2:35.517   + 9.357
   8   五十嵐 優樹      2:37.628   + 11.468


2012年9月15日土曜日

J1DHI#4 富士見パノラマ DAY1 公式練習&タイムドセッション

Jシリーズ第4戦の富士見に行きました。

今回の日程はとてもよかったです。学校を休まずにすみました。
土曜日が公式練習とタイムドセッション。
日曜日が予選と決勝です。
そのあとの祝日の月曜日がクロスカントリー。
いつもは金曜日が公式練習なので、学校を休まなくてはいけません。
昨年、マウンテンバイク協会さんに、土日祝を有効に使って日程を設定していただくことを
ご検討していただけませんか?とお願いしました。
今回の日程はご検討をしていただけた感じで、とってもうれしかったです。
学校や仕事を休まなくてすむのなら、そのほうがいいですよね。
第5戦の白鳥大会も以前は土日の開催でしたが、最近は金土の開催になってしまいました。
ぜひ、以前に戻していただけるように、ご検討をお願いしたいです。

いろいろな面で、たくさんの人が参加しやすい大会になるように、
みんなで話をしていけたらいいなと思います。


練習開始。
今回のゴールは建物の中を通って、ここ!
階段の下りが楽しみです。



コースはカラッカラに乾いていて砂場みたいにパフパフになっていました。
なので、ハンドルを取られたりするので気をつけて走りました。


ビックドロップは高さが少し低くなっていました。
かなり飛びます。



びゅーんとスピードがのります。



ビッグドロップの後のバンクが整備されていてメッチャ倒しこめました。
でも、頭のてっぺんしか見えてないので誰か分かりませんねぇ(笑)



今回は木落し坂を使うのでBコースを通りました。
木の根っこがたくさんあり、コースも広いのでラインを選ぶのに苦労しました。
左側の木、ぎりぎりです。肩が 『カシュ』 ってあたります。



Bコースもパフパフで自分が巻き上げた土埃を吸い込むのでチョーのどが渇きました。



木落し坂は、以前より走りやすくなっていました。



木落し坂の後には新設の御柱ラインができてました。
御柱ラインとは川を越えるキャニオン・ジャンプです。
けっこう距離がありますが、その前の木落し坂でスピードが出るので
バイクを引き上げなくても普通に飛べてしまいます。
一本目はさすがに飛べるか不安でしたが・・・



今回のコース、世界戦みたいにジャンプが多く、ハイスピードでテクニカルな場所もあるので
世界のコースに近づいている気がします。
常設では使わないコースだったので、新しく作るのが大変だったと思います。
楽しいコースを作っていただいた皆さん、ありがとうございました。
これからも楽しいコースを作ってください!!


タイムドセッションは、転びはしなかったものの木落し坂に入るところのバンクがモサモサで
フロントをとられて転びそうになりました。
でも、9位に入れたのでとてもうれしかったです。


練習の後、重力技研 さんが夜遅くまでバイクの整備していただきました。
いつも、ありがとうございます。
萩原さんの整備のおかげで、安心してとっても気持ちよく走れます。


明日も精一杯がんばります。






Timed Session

RANK    NAME           TIME        GAP
   1    清水 選手        2:29.440   +0.000
   2    井本 選手        2:33.131   +3.691
   3    井出川 選手     2.34.223   +4.783
   4    黒沢 選手        2:34.358   +4.918
   5    九島 選手        2:34.727   +5.287
   6    永田 選手        2:34.998   +5.558
   7    浅野 選手        2:36.049   +6.609
   8    青木 選手        2:36.464   +7.024
   9    五十嵐 優樹     2:40.410   +10.970




2012年9月8日土曜日

フロントフォーク、折れちゃいました

もう、来週はレースだというのに、
フロントフォークが折れちゃいました。


重力技研 さんが、BOXXER を用意してくれました。
こんなにかっこよくなりました。
バイクは、ANCHOR !


って、これは弟のバイクです。
どんな走りかたをしたら、フォントフォークがあんな風に折れちゃうんでしょうかねぇ?

ぼくのBANSHEE も、チェーンデバイスを壊してしまって、
フォークと一緒に富士見まで配達していただきました。
兄弟揃って、重力技研さんにとってもお世話になってしまいました。
弟は『すっごく乗りやすくって、速くなった』と喜んでいました。
ありがとうございました!


今日も、Jシリーズの練習。
まだ走れませんが、”御柱ライン”のキャニオン・ジャンプができていました。
けっこう距離があるので飛べるか心配ですが、その前が激坂なので
ブレーキをかけなければいけそうです。
でも、落ちたら痛そう...上がれないかも...



下の写真の後ろが”御柱ライン”のまえの激坂”木落し坂”です。
土が盛ってあったので、迂回を走ってきてちょっと飛んでみました。
”木落し坂”もまだ、クローズで走れませんが、見ることができたのでよかったです。
斜面が削られていて、去年よりきつくなっているように見えました。
でも、まっすぐ降りていくだけなので、ラクかもしれません。
早く公式練習で走りたいです。


コースはちょードライでパフパフでした。
前の人のすぐ後ろを走っていると、前が見えません。


来週のJ、がんばります!


2012年9月2日日曜日

富士見で太鼓

富士見に練習に行きました。

駐車場がイベントのため規制されていました。
午後から観光バスがぞくぞくときました。
ドン、ドン、カッカ、ドドン
何かとおもったら岡谷太鼓の演奏がありました。
和太鼓は心に響くのでとても好きですが、振動でくすぐったい感じもあります。


練習のほうは、Jで使いそうなのコースっぽいのがなんとなく出来ていました。
でもまだコーステープが張られてあり、走れなかったので見るだけにしました。
Aコースも走りこんだので練習になりました。