2013年9月22日日曜日

2013 J1DHI#5 ウイングヒルズ白鳥 DAY2

決勝日は前日と変わらずいい天気でした。


エリートの試走は朝早くて起きるのが少し大変でした。


コースは朝露で湿っていて滑りました。
それでも、昨日と同じラインを走ることができました。


予選は練習の時よりも少し荒れていました。
ちょっと驚きましたが、ミスなく練習してきたラインを走ることができたのでよかったです。


予選の結果は14位でした。


決勝では最初のシングルで一瞬止まってしまいました。
その時は「あっ!!」って思いましたが、焦っては他でもミスをすると思い練習通りに走るようにしました。


でも、一瞬遅くなってしまったので、ゲレンデでタイムを縮めるように意識しました。


なので、こげるところは全力でこぎました。


その結果予選よりも8秒縮めることができ、暫定1位でした。


ホットシートにも座れました。
でも、その後にゴールしたライダー達に抜かれてしまい、最終結果はゼッケンと同じの10位でした。
もう、0.7秒速ければ6位だったのでとても悔しかったです。
去年はパンクしてしまい決勝最下位でしたが、今年はトップ10入りだったのでちょっと嬉しかったです。


最終戦の石川大会は、どんなコースか楽しみです。
シングルに入れるようにがんばります。


2013年9月21日土曜日

2013 J1DHI#5 ウイングヒルズ白鳥 DAY1

土曜日から公式練習でした。
とても天気がよかったです。


フォックスのリアユニットが壊れてしまい、ロックショックスに朝早くから変えてもらいました。


エリートの練習時間は午前中だけでした。


今年のコースは僕の好きなシングルトラックがたくさんあり、とても楽しいコースでした。
後半のゲレンデもバンクがあったり、ジャンプがあったりして気持ちよかったです。
前半のシングルトラックはコース幅が広いところもあり、迷いました。
でも、何本か走ったらラインも決まりました。


ゲレンデのジャンプはバンクのすぐあとにあったりしたので、こなすのが結構難しかったです。


タイムドセッションは午後からでした。


練習から少し時間がたっていたのでシングルの中はミスが多かったです。


なので、ミスを取り返そうとゲレンデでたくさんこぎしました。




結果は6位でした。


とても楽しいコースです。
決勝もいい成績がだせるようにがんばります。


2013年9月15日日曜日

2013 J1DHI#4 富士見パノラマ大会 DAY2

決勝日は朝から雨でした。
天気予報で台風が来ていて雨が降ると言っていたので、
覚悟していたのでテンションが落ちることはありませんでした。

重力技研さんにホイールをサポートしていただきました。
早速マッドタイヤをはいて使わせていただきました。
軽いので扱いやすく、丈夫にできているのでとてもいいです。
ホイールが2セットあるとタイヤがすぐに変えることができてとても便利です。


一緒に661のボディプロテクターもサポートしていただきました。
着た時に窮屈な感じがせず、動きの妨げにもならないので調子がいいです。
ありがとうございました。


雨の試走へ。
コースはぐちゃぐちゃでした。
滑ってバランスをとるのが難しかったです。
でも、コース自体がおもしろいコースなので楽しく走れました。


木落し坂はすごいことになっているかと思いましたが、
僕の通る右側のラインは昨日とほとんどコンディションは変わっていませんでした。
なので、スムーズに走ることができました。


スピードも落ちずに沢越えジャンプに侵入できたので、ジャンプも問題なく飛ぶことができました。


予選はミスなく走れました。
でも、こげなかった部分もありました。
結果は17位でした。


泥をきれいに落として決勝に備えました。


決勝は予選でこげなかったところを思いっきりこぎました。
でも、沢越えジャンプの後のコーナーで切り株にペダルが当たってしまい少しタイムロスになってしまいました。


ゴールした時は暫定1位でした。
ホットシートに座ることができました。
チョーフワフワで気持ちよかったです。
ホットシートの名にふさわしく燃えていますね(笑)
結果は10位でした。
トップ10に入ることができたので嬉しかったです。


来週は白鳥ウイングヒルズで第5戦です。
今年は、パンクしないぞ!

2013年9月14日土曜日

2013 J1DHI#4 富士見パノラマ大会 DAY1

土曜日に公式練習日でした。
でも、エリートはお昼からだったので、午前中はちょっと暇でした。
天気は曇りくらいで走りやすい天気でした。


コースはビッグドロップと木落し坂を使いました。
立体交差の橋みたいなフライオーバーテーブルトップもありました。
最初は橋の下を通るのかと思いましたが、コーステープが橋の上を行くようにはられていました。
なので、今までこのようなセクションを使ったことがなかったのでテンションが上がりました。
ゴール前には売店横の階段を使うのでより楽しみになりました。


木落し坂は去年も使いまいたが、今年は少し走るところが違いました。


去年はAコースをはさみ二段階になっていました。
今年は去年の一段目は使わず、Aコースを走ってきて二段目から入るようになっていました。
なので、Aコースの直線でスピードがのって急に直角に曲がっているので入りが難しかったです。
ほとんどゼロスピードになりました。


木落し坂は相変わらず急斜面でしたが、前よりも整備されていて走りやすくなっていました。


沢越えジャンプの後のコーナーはスピードが乗っていて曲がるのが難しいです。


沢越えジャンプ。
滞空時間が長いのでとても気持ちいいです。


タイムドセッションは、ミスなく走れて 8位でした。

重力技研の萩原さんは夜遅くまで作業していました。
ご苦労様でした。


明日の予選・決勝もがんばります。


2013年9月8日日曜日

富士見で練習

今日は富士見に練習に行きました。
土曜日は気温が高くなく走りやすい天気でしたが、日曜日はたくさん雨が降りました。
降った雨がコースにそって川になっていました。
日曜日は雨予報だったので、土曜日のドライコンディションのときに集中して走りました。
トップライダーの方々とも走ることができたのでよかったです。
これだけ雨が降ると滑って危なく大変ですが、その滑るのが楽しさの中の一つであることを感じました。
もちろん、怪我をしないように十分に気をつけました。
Jシリーズ第4戦は富士見パノラマで行うので、がんばります。